FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

深海魚

0

■深海魚

愛読書はあっても解説書はない
愛は読み解くたびに意味が違う
高校時代はみんな 冷血動物
ぼくらは汚物とスラングにまみれ

薄い皮膚をシェルターにしてぼくは
そっときみへの想いに深く潜る
渇きにおぼれ うちすてられた日常に
うだるほどぼくらの 海があるんだ

ゴールネットは揺れつづける きみに
ぼくはレイアップ・シュート外したままで

きみに”敗北した”この甘美な響き
恋に担保はない 愛に保険はいらない
#(ハッシュ・タグ)つけて
きみをモニタリングする ぼくは深海魚 

この街の海はいろんな釣り針だけが
いたるところにぶらさがっているよ
ジェントルマンに見えるあの紳士だって
裏がないひとなど いないに等しい

ぼくの吐息にきみは一度死ぬ べきだ
このあまい呪いが 祈りになりますように

運命という惨状 直視してみる?
一度たしかめない? 毒物指定のKIssで
バスケがすきよ 
バスケットしてるあなたがすき だからと言わせたい

監視カメラを双眼鏡にして
魚眼レンズに吸い込まれる
ぼくらの沈黙は
海の絵を描いてる




giphy (26)









SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。