FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

深雪(みゆき)

0

■深雪(みゆき)

積もりもせずに あなたのまわりを 
ただ舞うだけでしあわせだった
その手のひらで 溶けるだけでいい
そんなとても白い雪のこころが
 
寄りつく男たち凍らせるようになる
あなたのせいだとは言わないけれど

深雪 深雪 深雪 呼び込みの声にふと我にかえる
深雪 深雪 深雪 愛とお酒にはツケはきかないの
横取りしたんじゃない あっちから来たのよ 
返してよ 返してよ 縋(すが)る女ににべもない 深雪

どこ見てんのよ ちょっとこの服
煙草の灰をおとさないでよ
お客にあわせ グラスまぜる夜
ニコッと言う 「あたしとても高いのよ」

「愛してる」って言葉あなたには一瞬
だけどわたしには一生だった

深雪 深雪 深雪 いつしか冷たさが身につく女
深雪 深雪 深雪 泣き言でかなしみが晴れるもんか
世間からパージされてる連中 メンテしてあげようか
何も無い 何も無い 夢も無い心の奥で 溶けぬ 深雪

この街は幽霊船 時化(しけ)の中にいる時は
割りと静かなものよ



2zq1x8 (1)




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。