FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

氷かさねの恋

0

■氷かさねの恋

薄れる水面にさかさまに
赤や黄色もかすれゆく頃
千丈寺湖のボートでふたり
瞳の光の環(わ)かわした

本当のことはなにひとつなかった
それでいいだろう

かなしみは捨ててゆけ  君のかなしみは
僕が引き取るから
未練なら捨ててゆけ 僕に捨ててゆけ
軽く軽くおわりにしよう 氷かさねの恋 

声に出せない想いだけが
ふたりをここに取り残してく
そばにいるほどに苦しくなる
離れればもっと苦しいのに

夕日あおげばどちらが泣いていても
影でわからない

涙など捨ててゆけ 君をしばるもの
僕に捨てておゆきよ
なさけなど捨ててゆけ 過ぎてゆくものに
何も何も残すものない 氷かさねの恋

さびしくて してみた恋さ
ただのあそびには
愛が多すぎた 



254qta.gif












SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。