FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

キャッチ・ボール

0

■キャッチ・ボール

ミニチュア・タウン 見た目も
同じようなひとたちが
住んでいた 

球は行き来しながら 会話をしていた
弾む息のように 何度も呼吸していた

あのキャッチ・ボールをまだ覚えてる?
父さんあれから あなたはどこへ行ったの
錆(さ)びた青のディーゼル・トラックに乗って

失業中で 荒(すさ)んだ
父さんはばくちを打ちに
外出した

母さんが日も夜もなく 働いていたし
風に震える家に 帰るのぼくいやだった

ぬくもりまだあるあのキャッチ・ボール
手のひらのボールは あの時をまだ映してる
大人になって わが子とするキャッチ・ボール

母さんはもう天に召されたよ
父さん 次のキャッチ・ボールの
約束まだ生きてますか?




giphy 4

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。