FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

白萩

0

■白萩

遠くのすそ野がふくらんで
なんだかあしもと遠のくようです
降りつづく秋雨に こぼれる
白萩をそっと見つめています

白毫寺 あなたが言い出さなければ
あのとき来なかった じき逢魔が時

もう終わっちゃったひとね 私って
そうね だけどあとすこしだけがんばらせて
根付はあなたの遺骨(ほね) ふとにぎる

風の姿を見たひとは
ひとをつつむ風になれるのでしょう
鐘は鳴る憂えるひとにも
白萩の白はさびしさにも映える

白毫寺 あなたと手を取り逃げれば
置いてきたものたちが そう重かった

もう終わっちゃったひとね 私って
後悔し切れなくなるまでくやませて
いつか白萩にわたし なるまでは




f1_10_by_yatzer_minas_earth_moon_photo_by_fabrizio_annibali月




SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。