FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

エボニーの部屋

0

■エボニーの部屋

夕日が倒れ込む部屋で
ふたりは影をまとう
出会わなければこんなわかれ
ふれあうこともなかった

ふたりのかくも長い不在
今になり知るなんて
とびらは閉めるためにもある
鍵が多いほど不幸ね

どんな運命も私たち選べなかった
愛だけがふたり分かつ
こころさえ置き去りにして

用事がなくても電話しあえた
声が聞けたならよかった
無邪気な日々にはもどれない
かなしみに塞がれる

あなたの代わりは あなたしかやはりいない
わたしの代わりはいる
あなたが部屋を出てゆくとき

ジョゼフ・ヴァラキに 
敬意を表して わたしは銃を撃つ



※タップして下さい。
source.gif











SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。