FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

疎水(そすい)まで

0

■疎水まで

流水に 花はうかんでゆく
歩くたび きみの着物 裾の絵ながれ

瑞祥(ずいしよう)を授かりしものの
幾たびか流れてまた言葉少なく

かたちあるものよ 僕らたちが消えても
かたちなきものに 命を継いでいかん

春告げ鳥にさそわれ ちょっと
きみと疎水まで

眉のあたりに 憂いただよい
きみはまた何か少し 言いたげだけれど

祈りも願いも 自分のことを
最後にまず相手のこと 思いやれたら…

こころないものは いつかは渇くから
こころあるものに 想いをそそいでいこう

笑うきみにホッとした なぜか
きみと疎水まで


 
 unnamed (1)

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。