FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

March・シー・サイド

0

■March・シー・サイド

わたしは朽ちた椅子
ひざしにかたむく影
波がレースを編む
今人生の何時ごろ

あの日からふたつの
時計がわたしにある
止まったままの時計と
わたしの時計がかさなる

あのひとが居ないということ
その事実が遠くちかく 

あれから帰って来ない あのひとはまだ海にいる
だからわたしは海を愛する 海をあなたのように愛する
それは幸せなことだろう

3月11日は
もう特別じゃない
しあわせな平日を
みんな過ごしてほしい

過去も今も過ぎてない
くるしみはあるけれど
諦めなど捨てたい
せめて私は生きる

すべてを時は片づけない
のこる涙 胸ににがく

海はつながってるから どこの海でもふるさとよ
だから私は海のふかさと 海のひろさであのひとに会う
それは不幸ではないだろう




※タップして下さい。
giphy (56)

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。