FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

はだかの木

0

■はだかの木

かなしみを一枚ずつぬぐように
あなたへの想いもうすれてった
傷ぐちも癒(い)えたのになぜ今よ
わたしのまえに あらわれたあなた

目の前がくらくなる
二年の年月が横たわる

こわれた愛をくっつける接着剤などない
あのぬくもり あのときめき
もう終わったはずよ

鏡(ミラー)に白手袋がのびてくる
「お似合いですよ」とうながされてふと
ひだりのくすりゆびあなたに見せた
宝石店(みせ)を出るとき 誇らしかったわ

許すから帰ってよ
あなた何したかわかってるの

ふたりはそうねつかの間ただ枝をふれあわせた
ごらんのとおり はだかの木でも
北風もさむくない

愛するひとに云わせないで
つらいわかれを云わせないで

La La La…




10b500788b4590105c037279cdf69143.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。