FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

推理小説

0

■推理小説

けむりはVelvetの廊下 まわしのみする煙草
やがてマーブル模様をえがいて消えてゆく

誰かが私たちを思い出してくれたならば
私たちは過ぎた恋を忘れていられる

殺されたのは過去形のふたり
あなたとの完全犯罪 役を演じ切ったの
 
事実は時にすれ違う 真犯人などいない
ジョセフィン・テイの推理小説みたいに Ah

ストーリーがながれてゆくわ 誰も読まないまま
ふたりが誰だったかふたりもしらないの 

恐怖の仮面ぬいで トリックを見破る
グラスにシャンデリア沈め 終わりなき終わりを

おき去りにされたサマーニット
あなたのものじゃないことが 不意に楽にしてくれる

結末のないコールド・ケース ふたりの謎は謎のまま
ジョセフィン・テイの推理小説みたいに Ah





20200506204754cb3.png

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。