FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

あなたが行ってしまうまで

0
■あなたが行ってしまうまで夢なら目が覚めたら消えるのにそこにいるあなたは今もわたしの夢なの背中にまわされたあなたの指ふととまる すべてがまだこんなにいとおしいそれなのに それなのに なぜ遠いの時を違えても 愛はもう間に合わないかなしみは男でも女でもない 男でも女でもないところに愛はあるすべて失くしても すべてがあるの あなたが行ってしまうまで消える炎(ひ)がひときわ大きく揺れる何度もおじぎする他人行...

SHARE

NO.1

0
■NO.1きみのNO.1じゃなくていいビりでもきみの心にいたいきみの特別なひとでなくていい僕はありふれた男でいい※その気もないのに抱きあえるほど僕らはまだ どうでもよくない  NO.1 誰かが決めたNO.1じゃダメなんだNO.1 自分のNO.1をそう勝ち取るんだNO.1 順位じゃないんだ それでもきみにエントリーする NO.1※きみにわかってもらいたいんだよ今日という日は新しい日だと最初と最後の日に はじめて出来たことが今日のNO.1...

SHARE

粉雪のアリア

0
■粉雪のアリア 片方スケート靴脱げた少女は踊りつづけるガラスのケースの中 イメージ上のきみはただ澄んだ光抱きしめてる氷詰めのメモリーいつも意味不明だったよね意見もよく食い違ったけど好きってとこだけ一致したさよならさえも知らずにいたからわかれの言葉も思いつかなかったあゝ粉雪のアリアおなじ電車に乗っていても降りる駅がちがうだけ最後まではしゃいでいた保存なんか出来やしないよ動画でもメールでもない僕たちのあ...

SHARE

走者

0
■走者まよい道を走ってみないかはぐれ道を走ってみないか立ちどまりそうになる心よ険しい道を走ってみないか歩く一歩が走りになるんだ自分の中を進んでゆくんだ失敗しつづけろ 成功にはそれ以上の意味はないゴールなどないと知れば誰もが風の速度よりはやい走者理に適うことだけしたいのか旗色ばかりをうかがうのかにんげんのかたちを越えてゆけ理性のハードルくぐってゆけそっと自分を 恋してゆくんだいつか誰かを 恋する時まで...

SHARE

はじめて

0
■はじめてはじめて煙草を吸ったわ彼のベッドで けむりが会話したはじめて はじめて私が女になった日はじめておさけも飲んだわアンクレットの つぶらなささやきはじめて はじめて私が外泊をした日こうあらねばならない生き方なんてないお金は人生の成績表じゃないあの頃思い出して吸うのよ クローブはじめてはじめて ようこそかなしみもよろこびも何度でもはじめてはじめてわかれ聞かされて息とまるかと 胸をおさえたときは...

SHARE

このカテゴリーに該当する記事はありません。