FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ

このブログの全記事は「歌詞のようなブログ」という文字列の著作権を有しています。
MENU

雪はアスピリン錠よりも白いララバイ

0
■雪はアスピリン錠よりも白いララバイ眠らなくていい からっぽなしあわせに眠らなくていい 誰もが眠れない眠らなくていい あたらしい朝まで目覚めてゆけばいい こころを呼びながらあなたの苦しみには 希望がある越えてゆけ 越えてゆけ 何も持たない自由へ越えてゆけ 越えてゆけ 想いに限界はない逆風(かぜ)荒(すさ)ぶ中 胸の 寝た子を起こせHush-a-Bye 安易な日々に眠り過ぎたね降る雪はアスピリン錠よりも白いララバ...

SHARE

アップル

0
■アップルあなたの部屋はモノトーンだから1個置いてかえります アップルあなたの留守を不意にたずねたのは合鍵つかう甘さたしかめたのですアップルプル 禁断の実だとアップルプル 誰が決めたのでしょうわたしは白雪姫でしょうか 魔女でしょうかこの想いが りんごのかたちをしてますきれいなあなたのワンルームにわたしスマホ忘れてみた わざとですわからないで下さい 意味深な裏ごころが ひんやりと匂うでしょアップルプル 純なか...

SHARE

磧礫(せきれき)

0
■磧礫(せきれき)石ころひとつものこせぬ人生を 汝笑うな 石ころ積みつづけても石ころひとつものこせぬ人生よ誰もいつかは さざれに変わり果てなん老いさらばえた者たちよ 愛とは違いを すき間を その隔たりを慈しむ つかの間の弔い水の中のいくさは 流るる川音よ ああ聞こうとしなければ何も聞こえないまして心の声など 磧礫(せきれき)よ ただの石ころよあなたと川原で拾った 石のこころが今も わたしにはあたたかい赤子...

SHARE

恋ってこんなんだったっけ

0
■恋ってこんなんだったっけ飯でも お茶でもって言われるよりちょっと歩こうとあなたに言われて嬉しかったすこし慎重すぎる恋は裏道の並木をたどり道草してるデレデレな感じ何十年待ちぼうけしてたのよご無沙汰な私無防備でいて控え目なまなざしがこそばゆい恋ってこんなんだったっけ 友だちに 囲まれてると彼と彼女ふたりでいる時はよそよそしくて他人みたいまわりくどい言い方しないあなたがみょうに腑に落ちるフン なんか困る男...

SHARE

木曽路恋情

0
■木曽路恋情 人差し指と中指を 人に見立ててあなたの躯(からだ)を旅してゆく始発駅から ふたりして終着駅へいえいえ 今はまだ途中駅夜も昼もなく ただ求めあうふたりはさかさまに交わす テ・キエロ 一人に生まれ 一人と出会い最後は一人で終(つい)える惜しむことなく 奪いつくせよ あなたの腕で 山の声を聞く ああ 木曽路恋情 男滝 女滝 地獄を這うよにふたりみだれて仄白く膝を揺らしながら そっと誘いこんでく躰(からだ...

SHARE

このカテゴリーに該当する記事はありません。
.xxx { position: relative; width: 100%; } .xxx::before { content:""; display: block; padding-top: 56.25%; } .xxx iframe { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }