歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ
FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ

最近はXのアカウントで更新しています。暁(AKATUKI)Japan https://twitter.com/seven_sea_ships/
MENU

Half Time

0
■Haif Time奪い合うボールは ダイヤモンドリングかけ声は 太陽まで 届く勝利はすぐに渇き 重く剥がれてゆく輝きも 束の間のことひとは行く 次の試合はつづくWe promise forever聞えてくる 荒い息づかい姿は見えないけど二度と会えぬなら もう一度私たちは生まれる 生まれ変わる Haif Time朝被った冠を 夕べにおとすのは冠の 重たさを 知らない者だWe promise forever打ちのめされて初めて 男は目を覚ますたましいを ...

SHARE

ロイヤル・スイート・トレジャー

0
■ロイヤル・スィート・トレジャー男の嘆きも女の涙もひとの痛み悩み多きことはぜい沢曖昧もいい抱きしめ切れずふれられもせず一杯女におごられたあれから何があったか覚えちゃいないが胸しばるかなしみだけが俺のロイヤル・スィート・トレジャー男も死んだ女も死んだ時代(とき)の流れにピストルも持たずにこころを撃ち抜く女だてらにふざけてやがる君もやるよな一杯最後におごらせてくれカタリと溶けるこおりが何かを話すだろう用...

SHARE

ネイルが仕上がるまで

0
■ネイルが仕上がるまでネイリストに右手をあずけて左手であなたと手をつなぐホテルの午後のアンサンブル漂うアロマのディフューザーあなたの手の表情を読んでいるだから他愛ない話をするのこの手とその手がしてきたことはなんだったのかしら罪かしら男は逃げるものを追いかけ女は追われるものから全力で逃げるのネイルが仕上がるまで あなたが恋人でいてくれたらそれでいいネイルが仕上がるまで 黙ってそばにいてくれたら それがさ...

SHARE

磧礫(せきれき)

0
■磧礫(せきれき) ただの石ころかも知れない私たちは激しい水の中 いのちを削り削られながらいくさを聞く流るる川音に あなたと拾い集めた日々は岸辺の石だったかも知れない石には森や木やそよいでて二人にはそれが世界だったふと胸をつらぬく 互いの目をみつめあの時さびしさを聞いた難儀(なんぎ)なものです 人の世は 人と人とがなぜ難しいでもふたりは知っていたなぜこんな石ころが美しいのか吸い込まれてゆく石の中には老...

SHARE

Tumbling Beat

0
■Tumbling Beat赤いRECの文字と赤い丸ふいに動画で撮ってるものはきみの髪と化粧と香水と生理の匂いが入り混じったようなもの実体のないものや正体不明なものが監視カメラをすり抜けるそんな夜の抜け道は美しい死のようだTumbling Beat 消毒しすぎて手が荒れる僕という下等動物最上階に近づくたびにTumbling Beat 狂う惑星 軌道逸れるたび僕たち上機嫌に屈折してる暗いビー玉の光のような Tumbling Beat 女の敵はやっぱ女だ...

SHARE

このカテゴリーに該当する記事はありません。
.xxx { position: relative; width: 100%; } .xxx::before { content:""; display: block; padding-top: 56.25%; } .xxx iframe { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }