FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

ミスター・アンカー・マン

0
■ミスター・アンカー・マン ジョークまじりにアンカーに返す 物腰はあくまで女性らしく でも一度スクープに喰いついたら 離れない 彼女は らつ腕記者 速報が滑りこんできても 顔色ひとつ変えずに カメラに向かうのが 僕の仕事 今日もいいニュースがないねと言うのが 僕の締め言葉で 有り難くないあだ名はブルドッグだ 仕事にかこつけて 口説き 寝るようになった 恋人とは呼べなかったが ベッドで見せる素顔は むしろ爪の先...

SHARE

ストレンジャー

0
■ストレンジャー端末さわってる手がふととまった2人の目線がちょうど重なった瞳の中の時計がさかさまにまわる出会いは誰もがストレンジャーなのにふたりなつかしかった会うたびあなたはストレンジャーわたしの親しきストレンジャーそれでもたった今背中を見送った涙だけあなたそっと追いかけた何もかも正しく進んでながれるわかれにはなれるストレンジャーさよならの記憶はるか昔にあなたは遠ざかるトレンジャーわたしもひとりのス...

SHARE

汐留ラブレス

0
■汐留ラブレス3年前の わかれをおもうあなたと私だけ のこされてまたしても こういう流れみんなに気を使わせちゃったわね汐留エリア ここもひさしぶり私? 見ての通り 変わったわスコッチ なんて今は飲んでるし駄目な時は駄目に転ぶ そういうものよ汐留ラブレス 自分のプライドだけ愛が不足してても汐留ラブレス あるあるひとの不幸ねがったり ダメね ないないづくしの 私たち昔は欲しいものだらけで今はそれさえどうでも...

SHARE

ロカバイ グッバイ

0
■ロッカ・バイ グッド・バイうそで愛したふたり あのロッカ・バーイ無理してさびしかった あなたも同じだけみんなの前ではいつも 恋人同士であけたバーボンの数だけ から笑いひびいた明け方のマンションに 忘れたサングラス取りに来るだけ 抱いてもくれないあなたさよならだっていつか予行演習した通りかなしみだってずっとくりかえす予感通りロッカバイ グッバイただで面映ゆいのも 割りが合わないみんなあなたのせいよ ...

SHARE

僕は笑い方をわすれてしまった

0
■僕は笑い方をわすれてしまった空に尾を引いてるコントレイル生きることは矛盾だらけ偽りの365日僕をかなしませるひとはいない 君以外に君に出会わなければ 安息の日にいたあんなに屈託(くったく)もなく 笑っていたのに恋はHappySongじゃない 泣けるよ正念場には違いない 僕はまったく混乱しているしあわせな窮地かもしれない僕は笑い方をわすれてしまったイニシエの僕は消えちまったよ臆していても牙がうずく雨よ唄え365日...

SHARE

夜はフレーバー

0
■夜はフレーバー紳士にやさしく口説かせることが女のたしなみというのかも知れないさりげなくこの手を取らせることがロマンスの前触れと言えるかも知れない夜は夜は濃いフレーバー珈琲をブラックで飲みましょうグラスのお酒よりもっと心酔わすものはそうよサイレント・トーク夜は夜は濃いフレーバーダンスはヒールじゃ踊れやしないわはだしのままがいいあなたもそうすれば香りを控えてかざりを捨ててあなたは孔雀だと勲章をあげた...

SHARE

メキシカン・ジャンピング・ビーン

0
■メキシカン・ジャンピング・ビーン僕の海には太陽が沈まない壊れゆく砂のベッドあまい熱にうなされる回線混雑サーバーがおちてゆく網膜に映るきみはゆるい夏の陰影さAh-Woo Ah-Woo 声にならない騙し騙されて マタドールの赤Ah-Woo Ah-Woo だめになりそう弾ける気分はメキシカン・ジャンピング・ビーン きっときみには嘘と見抜かれている気のない返事のくせに足首で男を落とすきみに言い寄る男たちひきもせずまったくもう 気...

SHARE

Jannah

0
■Jannah越えそうで越えない 一線がいいでしょう見えそうで見えない ヴェールがきれいでしょう※鎖骨のあたり 熱い風吹いて じんと耳が鳴るけど完ぺきなことは話してはいけない  なにもかも 謎めかしてさあ 夜を誘いこみましょうナーラ ナーラ もっと近くにそして盗みあいたい 恋心Ha 花びらの底まで どうぞあなたと 一夜に めくるめく 色絵巻 ※ふたり見つめあえば コーランが織りなす祈りに浮かぶの ほら 空中宮...

SHARE

Password

0
■Passwordぎらつくビートは スピードをこえた影をつらねた ベイエリア0時あなたと私が ただの他人にもどったあの日 ただ風が吹いたバイク停め メット返した時にきつく抱きしめてくれたねずっと好きでいるわと 見栄切ったけどあなたは二度と会えない場所へわたしのパスワード 今もそこであなたはずっと生きつづけているあなたの誕生日 なぜ刻んでるただの数字の 組み合わせなのに派手に横転した 雨にタイヤ跡あなたがいなく...

SHARE

スーツ着たカウボーイ

0
■スーツ着たカウボーイ駄馬も駿馬もたぶん同じ上に乗るひと次第だ3番手キープしながら1等狙うのもいい夢は困難なほど夢だ誰も乗りこなせない野生馬にしがみつくよういななきとたてがみよ4分の3妥協しても あとの1は自分通せたら Good Enoughスーツ着たカウボーイ誰もたすけに来てはくれないよ投げ縄で 波をつかまえろ人生にふり払われても 何度でも波はくる 波はくる 波はくる失望もなければおそらく希望も感じないだろあたら...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。