FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

Ice Rose

0
■Ice Rose あなたの精子と私の卵子零下200℃で眠ってるあんなに二人が 望んでたのは子供じゃなくて 愛だったのね 複雑な思いが こみあげて 泣いたけどAlone 共感出来うるものなくしたらAll Alone もうにべもないのよ思い出の花びら 一枚剥(は)いで紅茶に浮かべ 暗くなるまで わたしは Ice Rose今は特定のひとはいらないのこんな孤独さえ たのしいわ家族のスケッチ 流れて今はカギ編している 部屋を借りたいつだって会...

SHARE

涙よ泣くな

0
■涙よ泣くな泣いてどうなるわけじゃない泣いて何もかわらなけりゃ笑って生きたい 意地でも笑い飛ばしたいあなたとしゃれたことをしてジャーガード織りもおもくなる悲しみに行きつけ ゆらしたグラスも気がぬけるたのしむわ 何事もつらいことも すべて値千金涙よ泣くな 涙よ泣くな涙よ泣くな 作り涙の達人も涙のひとつ出やしないいい男と女 そんなのありはしないものひとは皆 笑うため泣きながら 生まれ落ちてきたのよ涙よ...

SHARE

言わぬがわかれ

0
■言わぬがわかれお酒は手酌で飲めりゃいい古傷にそっとしみりゃいいあてないこころのままでいい霧笛はぼんやり灯りゃいいおとこは愛想ないのがいい好かれようなんてしなくていいあいづちなんかはなくていいわからぬはなしと言えばいいこんなにちっぽけになったわたし梳(くしけず)る波をただ聞いている言わぬがわかれと いうもんさ ああ 言わぬがわかれと いうもんさ店にはかざりはなくていいひと気がなくてもそれがいいしずか...

SHARE

沙羅双樹

0
■沙羅双樹 火という字に人がいますこの胸の想いほらゆれる火地にとどろき天(そら)に届く祈りだけがつづく無限私はあなたに無には すべてがあると知らせたくてつかれた時は お帰りなさいお眠りなさい 我が子のようにあなたを案じる 私は沙羅双樹無いものなど ありはしないあなたはまだ知らずにいる夢追い人は夢失くすたび夢のつづきを見られるのですいのちの限りにひとは授けられた歌思い出して数珠のひと粒 光に変えて...

SHARE

月山

0
■月山 未だ知らず 山と抱けるものを心は見ず 山と身に降るものを僕を呼ぶは 夢の向こうの声憧れてる 月山と耀くもの触れても触れても抱けないものありてそれでも心から清らかなものに手を伸ばそうとする愛というにはまだ足りず 恋というには足りすぎて 時はきびしく ながれは速くとも心に積む ものだけを山と呼ぶな突き動かす 時も山と言うから山に消えた 者たち 追いかけるな石になるな 木になるな 歩いてゆけ呼んでも呼んで...

SHARE

パープル・ロープ

0
■パープル・ロープあなたとコルプス・クリスティ素肌に Ice Cream スプーン転がしてあなたは牧師のくちぶりでまるでならず者だわパープル・ロープ 肉体はChill Outあなたが輪の中においでと呼ぶ誠実な男が 親切な男が残忍にわたしを締めあげるもっともっと教えてよ パープル・ロープ沐浴をすませたら ほほえんで手のひら ため息をわけあいましょうあなたの喉仏うごいて顔がしだいにゆがむパープル・ロープ 解釈しだいなの縛...

SHARE

さよならだけが引きとめている

0
■さよならだけが引きとめているさよならだけが引きとめているすべてが雫になって叩きつける今さよならだけが引きとめているかがみに二人の気持ちを映したままで氷柱(つらら)になりたいあなたの胸突き刺して溶けて消えてしまいたい押し寄せる時の波に  なぜ一言を言いよどむのさよならだけが引きとめているさよならだけが引きとめている微笑みの毒を そっと注ぎあう時よさよならだけが引きとめているグラスは割れてゆく 二人の手...

SHARE

生きることに涙する

0
■生きることに涙する息するのもつらい時があった誰にもわかってもらいたくなかった悲しい時 悲しいと言えない急(せ)かされ急かされ大人になった人生はおしくらまんじゅう寂しさだけがひとり残るああ 生きることに涙する僕も同じだよとあなた笑う過ちのなかであたしは生まれ貧しさのなかであたしは育ち嘲(あざけ)りのなかであたしは稼ぎ最後の客ともあたしはわかれあなたを想うためだけに この部屋を借りてお茶を飲むああ 生きるも...

SHARE

ダブルベッド

0
■ダブルベッド何も知らなかったほうがよかったなりたくない女に なった私だけが妙にマジになるあなたを追いかける ダブルベッドやわ肌の牙でただ奪い合い 抱きあうしかない手に負えない不埒(ふらち)な生き物男と女の成れの果て変わらないものなど何ひとつないのに変わらないのは あなたを最後に求める私何に怖じ気づいているの?シャレにならないわいっそ別れられたら楽だろうあなたそそのかしただけなのに 愛を求めるがゆえに ...

SHARE

磧礫(せきれき)

0
■磧礫(せきれき) この手の石には海と森があるあの人と河原で拾った石好き避(よ)け人生 泣く私に石の海と森がそよいでくれる余計な念などなく 無垢なのがいい流れに削られてる姿がいいこの石はそこらにあるただの石でも握るとなぜだかあったかいよ聞こうとしなければ何も聞こえないまして心の声など 磧礫(せきれき)よ 石ころひとつ残せず乾くよあの人には 私はまだ何も言ってないからね 田舎の駅舎(えき)おりると耳が鳴ったあの人...

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。