FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

0

■否

ちいさな稲穂がさかさまに干されてて
黄金色にあたりはうずもれて綺麗だよ
役目を終えた案山子がまだそこに居た
僕が気づかなければ誰も気づかないように

失うほど愛せたのか
逢えないほど逢ってたのか
自問自答はくりかえされる

以前と違う点は きみが残した
僕ひとりの世界

のどかな日々がゆれる 秋桜を透かして

否 さよなら言う以上にきみを抱きしめたい
否 失くすよりもっときみを愛したい

きみはきっとまだ待ってる もう取り戻せないとしても
またあたらしい日々に ふたり向かって行こうよ 
最初で最後のひとよ

すずめたちがいっぱい群れていて
仲間が仲間を呼んで何かをついばんでる
探してるあいだがしあわせだと
思ったとき 僕は胸を突かれた気がした

きみがいつもいてくれたこと
あたり前と思ってたこと
普通にスルーしていたんだよ

はっ!と思った瞬間 僕は車の
キー差して走ってた

時間はそんなにない 愛は永遠(とわ)ですか

否 約束する以上にきみに謝りたい
否 いなくならないできみを離さない

こんなにもひとりぼっちだよ 怖さにふれて気づいたんだ
きみがいるこの世界 やり直すために
遅すぎるって時はない

否 否 そんなんじゃない 
きみの代わりはきみしかいないんだ
否 否 否 どうしても僕にはきみなんだ

失うほど愛せたのか
逢えないほど逢ってたのか
自問自答はくりかえされる

以前と違う点は きみが残した
僕ひとりの世界

のどかな日々がゆれる 秋桜を透かして

否 さよなら言う以上にきみを抱きしめたい
否 失くすよりもっときみを愛したい

きみはきっとまだ待ってる もう取り戻せないとしても
またあたらしい日々に ふたり向かって行こうよ 
最初で最後のひとよ


10-09-2011-13-09-01-264mdf46635 否

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。