FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

December

0

■December

コンパクトのミラー
きみが直し終えた
ルージュが何か言う

いつもは自分で着けている
パールのネックレスをなぜか
僕に手伝わせた理由は
つまりこういうことだったのさ

December 残酷なことを
いとも可愛げに
やってしまえる それがきみだ

今夜クリスマスだったことを忘れたい

December すべてを眠らせ愛に帰すと 
きみは言う 言いたいことはそれだけかい
笑っちゃうくらい 空々しいよ
December December

サスペンダーで僕がきみを
わらわせていたのも昔さ
サンタのプレゼントはなしさ
終わった恋人同士ならば

December 手が出そうになる
自分の弱さを
ジュースみたいな 酒で流す

逆に今夜のクリスマスを覚えておくよ

December しずかな星の河を抱いて
沈黙で 時の傍らで語り合う
そのために燕尾服着てきたのに
December December

街の装飾や行き交うハッピー・ピープルからすれば
白々しい バカバカしいのは 僕たちのほうだろうね

December 残酷なことを
いとも可愛げに
やってしまえる それがきみだ

今夜クリスマスだったことを忘れたい

December すべてを眠らせ愛に帰すと 
きみは言う 言いたいことはそれだけかい
笑っちゃうくらい 空々しいよ
December December


溶けてきている

現実はにがくなるキャロライナ・リーパー
羽目をはずし 意味もなく笑い転げては
声をからした

つい こないだまでが 嘘のようなの
あなたと一緒にいると
静かなことが とてもぜい沢になる

深淵に腰かけて しじまを聞いている
聞いて わたしには あなたのその胸が星座なの
そうよ 果てしなく見えるの どこまでも連れてって
Uh…雨のDecember 

踊り明かした朝はふと気が抜けるわ
現実が一気に襲いかかってくるの
音は残って

あなたがさっき言った3番目の事実
面白いわ 主観に委ねられる たとえ
ない事実でも

自分が酸っぱいと 感じていたの
あなたとこうしていると
囲まれてても 孤独だったとわかる

人生の深遠に その手貸してください
聞いて あなたこそ わたしの闇に見える星座よ
もっと 輝いて見えるの 私たち照らされる
Uh…雨のDecember 



tumblr_my8werrnQO1rqkgrio1_500.gif

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。