FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

抱きつき早乙女

0

■抱きつき早乙女

急にうしろから抱きつかれる
そんな男があとを絶たない
不審人物で急浮上

カミソリみたいな戦慄
その沿線沿いはうわさがなだれる

その娘に一方的に惚れられたら
血染めのあたしの手紙を読んでみないかと
迫るというけど あんたも引く?

さびしくない自分をねがい
かなしくない世界を思い
ああ 余計に 孤独に胸つまらせてるのかね

ガラス窓から見えているのは なんだろうか
あの娘から遠ざけたものだろうか 
あなただろうか 気のせいだろか 
誰が名づけたか 抱きつき早乙女 ふふあたしよ

純朴そうな童顔なのに
ジュモンとまごうささやきかけて
背中へとつめで好きと書く

逆・夜這いみたいなもんさ
けったいな娘だとみんな噂する

闇よりもそうさ もっと黒い服で
駅のホームで好きな男の帰りを待つ
美人がゆえに怖いと聞くよ

拒否されてく 自分を見つめ
断わられる 涙に震え
ああ 余計に 誰かにそばにいてほしいのかねえ

液晶パネルにあつめている 好きなことだけ
あれが自分だと気づかないぐらい
憑りつかれたら 恋をするのよ
背後(うしろ)から来る 抱きつき早乙女 ふふあたしさ

カミソリみたいな戦慄
その沿線沿いはうわさがなだれる

その娘に一方的に惚れられたら
血染めのあたしの手紙を読んでみないかと
迫るというけど あんたも引く?

さびしくない自分をねがい
かなしくない世界を思い
ああ 余計に 孤独に胸つまらせてるのかね

ガラス窓から見えているのは なんだろうか
あの娘から遠ざけたものだろうか 
あなただろうか 気のせいだろか 
誰が名づけたか 抱きつき早乙女 ふふあたしよ

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。