FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

くまんばち

0

■くまんばち

羽音がまわっている くびすじに汗が滴る
毒針に刺され痺(しび)れる 
それも白昼のベッド くまんばちが暴れてる
あなたにあそびにつきあいきれないわ

どうしてそんなこと思いつくの
くまんばちを そこに入れようなんて
わたしを愛してるからなんてうそね

やめて くまんばち とめて くまんばち
ジリジリきているの やみつきになりそう
着物を上から被せられて 目隠しまでされて
あまい分泌液さえ 出そうなの くまんばち

両手がほどけないわ 激痛に気がとおくなる
クラクラとしてきている
わたしのど真ん中へ 花火が降るみたいなの
どうしてわたしをなぶりものにするの

カルタの色がいろいろ舞うなかで
わたしを喰おっていうひどいひと
魚をほぐすその箸(はし)さばきのようにね

早く くまんばち  出して くまんばち
わたしのそこはもう 腫れてただれてるわ
そもそも入れるものじゃないでしょ こめかみがまわるわ
わるいこと覚えさせちゃ いけないわ くまんばち

どうしてそんなこと思いつくの
くまんばちを そこに入れようなんて
わたしを愛してるからなんてうそね

やめて くまんばち とめて くまんばち
ジリジリきているの やみつきになりそう
着物を上から被せられて 目隠しまでされて
あまい分泌液さえ 出そうなの くまんばち

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。