FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

春まだき

0

■春まだき

かなしきものは 病んだ女の美しさ
わたしのこころはなかったと
そういうことにしておいてと云う

かなしきものは 氷抱くよに溶けてゆく
ふたりは自分をおいてゆく
昨日のようにそっとおいてゆくよ

愛というにはまだ足りず
こころの深くに沈めておこう
菜の花の黄色が一面
心中するように ふたり 身を投げ 春にあふれても
ああ ふたりは春まだき 春まだき

かなしきものは 手のひらからこぼれるひかり
しあわせはよろこびと違う
かなしい切なさこそしあわせ

かなしきものは 身じろぎひとつせずただ
まっすぐに見つめ合う目と目
涙のひとつも出ないのにね

ふたりのかぼそい枝は
木々になれても森にはなれず
まだ逢いたい気持ちがあるよ
こんなにもまだ 好きなのに 沈んだ 菜の花畑よ
ああふたり春まだき 春まだき

愛というにはまだ足りず
こころの深くに沈めておこう
菜の花の黄色が一面
心中するように ふたり 身を投げ 春がにおい立てど
ああ ふたり 春まだき 春まだき

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。