FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

まだ宵の口

0

■まだ宵の口

だれか私の相手してやってくれる?
めんどくさい女なのよ 私ときたら
手持ち無沙汰よ あなたとこうしていても
抱いてほしいとか 違う そういうんじゃない

あなたと居てもわたしが居ない
そんな恋の時

私を浮かばせるものは
いつもちぐはぐに私を沈ませる

愛とは呼ばせはしない 愛はきっとまだわからない
たとえばこんな月の夜 まだ宵の口
怡然(いぜん)と満ちる光に
花とこぼれても 男と女 当ててみて あなた
私は何がわからないのでしょう?

拗ねたようにくちびるをすぼませてみたり
鏡の中で笑顔をつくってみたり
心とかいうものいつもあやふやだし
わたしにとって あなたはなにかしらね

あなたのことはわかっていても
こころなら 絶えず動く

恋は恋よ 私を咲かせてるものは
いつもがんばって支えてるものね?

愛とは呼ばないで 愛はきっとまだわからない
こうして会っていても まだ宵の口
心には出さぬ手紙の
束を抱いてる 季節は知らねど 男と女

あなたと居てもわたしが居ない
そんな気さえして

恋は恋よ 私を浮かばせるものは
いつもちぐはぐに何かを沈ませる

愛とは呼ばないで 愛はきっとまだわからない
たとえこんな月の夜 まだ宵の口
怡然(いぜん)と満ちる光を
抱きしめあって 花とこぼれても 男と女

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。