FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

傾斜

0

■傾斜

回転ドアがまわるたび
あの日のことを思い出す
なぜだか笑ってしまった
あれも恋だったんだろう

彼女は僕に何か言ってたけど
僕は窓辺のコスモス見入ってた

ハッカーにクラッカーにアタッカーにフリーカー
そんな彼女は僕の屈折したとこが好きだと言った
200%アンチのくせに きみは僕のたったひとりの
熱狂的なフリークだった

女々しくて嫌なのさ そう
あの頃の自分 プライドに酔い
スカして からまわりしてた
カッコいいって思い込んでた

思い出に耽(ふけ)る程 ほんとは
そうさうぶでもないのさ
きみのなかに映る僕に嫌気がさした

全否定できるほどもう若くはないから
すべてがやたら傾いて見える日はこのゆがんだ
僕のこころのせいだとそっと 斜めな視線を投げかけ
錆びたホテルで紅茶のんでる

きっとひとは誰もおとなになり切れないものさ
かたちがなくていい 夜空から捥(も)いできた星
胸にしまうよ

彼女は僕に何か言ってたけど
聞こえるわけないじゃない
そのひとことがどうだって別れたふたり

ハッカーにクラッカーにアタッカーにフリーカー
そんな彼女は僕の屈折したとこが好きだと言った
200%アンチのくせに きみは僕のたったひとりの
熱狂的なフリークだった

無題OK

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。