FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

広場にて

0

■広場にて

踊り手のいない ワルツのように
風だけが くるくると
まわってゆく

新聞紙が吹かれて
鳩たちがなにかをついばんでいる

わたしはといえば 何をするでもなく
からっぽになったこの広場にいる 
昨夜ひとに沸いた 集会も終わった

あのひとたちの 正体知ってるわ
反対側の声は 
知ろうともしない

昨夜ここにギッシリと
あつまったやつらは お祭りさわぎで

みんな心の中じゃ 橋が焼け落ちるのを
目当てに来ていたのかも知れない
脱落する者を 見に来たかもしれない

心臓をロッカーに預けている
世俗は猫の目のように変わるよ
いつか隙をついて 首ねっこつかまえてやらなきゃ

わたしの心は この広場にいるの
見えなくても そう この広場にいる
時代が過ぎてなお 過ぎないものがある

果たせぬ想い 小雨と降れば
風だけがくるくると
まわってゆく 広場にて 


tumblr_masct4FtTZ1r1dcs8o1_1280 この広場

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。