FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

エボニーの部屋

0

■エボニーの部屋

夕日が倒れ込む部屋で
ふたりの影がのびる
ガラス窓に町はうかぴ
途切れる会話は沈む

ふたりのかくも長い不在
そばにいてもさまよう
とびらは閉めるためにもある
鍵が多いほど不幸ね

どんな運命も私たち選べなかった
愛だけがふたり分かつ
こころが今とまる

用事がなくても電話しあえた
話せたならよかった
無邪気な日々にはもどれない
薄れゆく記憶へと

あなた以外の 誰も愛せなかった
わたしの代わりはいる
あなたはコートを着て出てゆく

ジョゼフ・ヴァラキに 
敬意を表して わたしは銃を撃つ



※タップして下さい。
source.gif











SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。