FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

推理小説

0

■推理小説

けむりはVelvetの廊下 あなたの吸う煙草は
やがてマーブル模様を えがいて消えてゆく

誰かが私たちを思い出してくれたならば
私たちは過ぎた恋を忘れていられる

事実は時にすれ違う
真犯人などいなかった

完全犯罪は Ah見破られていた
彼女が私たちを描いていた 推理小説

ストーリーがながれてゆくわ 誰も読まないまま
彼女が結末をそう 教えなかったから 

恐怖の仮面ぬいで トリックを見破る
ふたり被害者であり 加害者足り得たの

最初からわかってたこと
真実はひとつではない

彼女が鍵持ってたAh 筋書き通り
架空のアカウント ふたりを置いて 推理小説





2020101723070896a.png

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。