FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

寿雪

0

■寿雪

ましろきものは多くを語らず
ましろきものは汚されてゆくよ
誰にも祝われることもなく
祝言あげた松の上も雪

ましろきものが鷺(さぎ)娘ならば
ましろくあなたつばさでつつんだ
しんしんとするあたりは沈んで
冬ざれた街を あとにする二人

男と女がおりまして うしろに黒子がおりまして
三味線(しゃみ)が鳴りまして
逃げる浮世に 散りかかる 浪しぶき ささ、参ろうか

寿雪 寿雪 雪にも寿命があって
寿雪 寿雪 花には永遠があって
別れの白無垢 仮でも夫婦(めおと) 寿雪

ましろき肌に 墨を入れたのは
ましろき想い 忘れぬように
ナシでもいいよ 嘘だったでいい
私にはもう 浄土はないから

男と女でなくなれば なンにもなくなる筈もなく
浄瑠璃のように
綺麗な布で 顔隠す 道行きに ささ、参ろうぞ

寿雪 寿雪 どこまで来たのだろうか
寿雪 寿雪 何故に愛したのだろうか
背いて 急かされ 心をやぶけば 寿雪

あなた恋しと棄てさせた
親兄弟より近くの他人
この袖からあなたに
そっと吹雪舞う





202005251440429fa.gif

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。