FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

このブログの全記事は「歌詞のようなブログ」という文字列の著作権を有しています。
MENU

ラスト・タンゴをわたしと

0

■ラスト・タンゴをわたしと

見下ろす午後の死んだ町
黒いドレスが翻るたびに
のけぞるあなたの顔はLusty
ささやきかけるようにあなたは云う

僕の死に場所はきみの胸じゃない

いいのよ あなたは誰も愛せないだけ
それでも思ってた 
きっとあなたを振り向かせると

厚い香りに 眩暈(めまい)がする
ひび割れた太陽に気が遠くなる
さよならさえ弔(とむら)うわ
だからあたらしいラスト・タンゴをわたしと

わたしの何を見ているの
あなたがいつだってわからないわ
哀しみにも恍惚(こうこつ)となる
華やかに手を取りターンする

ほんとの愛なんて誰もわからない

だまして いっそだましつづけて欲しいの
信じればしあわせ
わたしに何をさせるつもりよ

Jealousyなんか 汚れるだけよ
見ない振りをして この涙の跡を
くりかえし出会いましょう                   
さよならの中 ラスト・タンゴをわたしと




20210304233931e58.png

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。