FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

このブログの全記事は「歌詞のようなブログ」という文字列の著作権を有しています。
MENU

朝からムーン

0

■朝からムーン

朝陽に透けて ガウンがはためく
息がとまるほど 海はかがみ
若さのかたちに絶望するほど
あなたとのことが美しすぎたの

Through The Mirror Of Our Moon Shine
男は波の両手で
抱きしめるけど 深い海よ女は 

お入りなさい Um Ha 
朝と夜が呼び交わす世界よ 
朝からムーン 

足首の鈴が 鳴りやまないの
立てひざしたまま あなたを見つめる
男時間と女時間は違う
つかの間かさなっても 忘却は美徳よ

Through The Mirror Of Our Moon Shine
嫉妬してね もっと
綺麗になるから おなじ海流にいても

戯れなさい Um Ha
ふたりそっと 目配せをしながら 
朝からムーン  




※タップして下さい。                                              「



歌詞のようなブログ」

■Robot

ぼくはロボットになった
誰が何と言おうと
誰にも理解されない
そんなロボットになった

正解に言えば妻は
医学的には死んでる
かろうじて脳の一部が
かすかに生きて動いてる

あの昼下がり ぼくの運転する
車はセンター・ラインを越えた

世界が記号になった
ぼくだけが判読出来る
娘はどこに あれから
ぼくはロボットになった

ふたつのベッドが並ぶ
ぼくだけ蘇生してく
意識不明のまま妻と
ずっと会話したかった

悲しみに感謝している
愛あるロボットのまま
悲劇の中の光に
妻と娘と手をつないだ

ふいに片方 ぼくは目覚めて
今息を引き取る妻を見てる

ロボットが人間(ひと)になる時
せつない涙を知る
ロボットが人間(ひと)になる時
感情(きもち)が叫んでいた



「歌詞のようなブログ」


※タップして下さい。

20210528084533384.gif

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。