FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ

このブログの全記事は「歌詞のようなブログ」という文字列の著作権を有しています。
MENU

サン=サーンス興業第3番

0

■サン=サーンス交響曲第3番

繋がれていたきみとぼくの手から
希望がこぼれて 絶望の奈落へおちてゆく
そこから悶絶のピラミッド

カードはフルハウスなのに
ぎこちない笑顔で
我が家の面々は幸せを繕う

どの家の中にも ひとつやふたつ
隠しておきたい火種がある

あなたは一体どうしたいの?きみに言われ
そのあとはご想像どうりというわけで
ご覧のように先手を打たれて 万事休すの態です

ドブネズミのように きみを愛し
ヒキガエルのようにあの娘も愛してる
薄汚い欲のかたまり ぎらついた目までが
まるで嘘っぱちなぼくという次第

信頼なんてもんは一度失くせば なし崩し的に
すべて悪い方へ ころがると今さら知る
きみからはすでに三下り半

浅はかなことから 人生の
深淵を学ぶよ
汚なくなけりゃ恋なんて出来ないし

自分が招いた ことだからとはいえ
いやはや情けないというしか…

どう贔屓目に見てもあなたが悪いわって
きみは笑いながら怒りもせずに言うよ
その女(ひと)に許しを乞うべきよね 女はやはり強かった

提案があると きみから言われた
サン=サーンス交響曲第三番を
あなたともう一度 聞いてどう感じるかを
箇条書きにして渡して下さいと言う

曲を聞いたらその展開が きみの心情そのもので
最後は明るく終わっていた
僕の全身は 速い脈になった



                                     「歌詞のようなブログ」


※タップして下さい。


ezgif-2-0a87dd1f674f.gif

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
.xxx { position: relative; width: 100%; } .xxx::before { content:""; display: block; padding-top: 56.25%; } .xxx iframe { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }