FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ

このブログの全記事は「歌詞のようなブログ」という文字列の著作権を有しています。
MENU

英知と恥辱

0

■英知と恥辱

僕たちは掴み合ったまま
倒れながら くちびるを塞いだ
他に方法がなくて
気持ちを伝えるしかなくて

冷たい床 叩きつけて
肩で息をしていた
かすかに響く電車
駅のコンコースで

英知は暗やみの果実
なぜ駄目なのかを誰もが言えない
恥辱のように 愛を語るなら
世界よ消えてくれ 僕らはただひとつ
人間になりたい

真実がひとつというなら
いっそのこと 投降してもいい
敗北は生きるだろうよ
血で歴史を汚すよりは

いがみあいながら抱きあい
体液はあたたかくて
昨夜からのいさかいの
理由なんてなかった

英知は雨に打たれること
傘をさしててもこころは降るから
恥辱のように すべて捨て去って
拭い切れない愛しさが 熱をくれるならば
その時はじめて人間になりたい

武者震いするほど きみを奪おう 僕を与えるから
どうしても もう好きにしかなれないこと

英知は暗やみの果実
なぜ駄目なのかを誰もが言えない
恥辱のように 愛を語るなら
世界よ消えてくれ 僕らはただひとつ
人間になりたい



「歌詞のようなブログ」


※タップして下さい。

HardDistantEuropeanfiresalamander-size_restricted.gif

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
.xxx { position: relative; width: 100%; } .xxx::before { content:""; display: block; padding-top: 56.25%; } .xxx iframe { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }