FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ

このブログの全記事は「歌詞のようなブログ」という文字列の著作権を有しています。
MENU

カタツムリに恋したナメクジ

1

■カタツムリに恋したナメクジ

僕はナメクジ 本業は人間
スーツとマスクで仕事している
ある日君がカタツムリに見えてから
僕はヌルヌルとときめいている

夏の陽ざしが細くなる頃
アイスフロート片手に
君に急接近するよ

当たり障りのない会話に
君は塩対応

僕はどんどん小さくなる
君にウジウジとときめいてる

僕たちはなんて似て非なるもの
四柱推命で調べたら うまく行く予定
  
ラインストーンの小さなバッグを
君のネイルがさらって定時
会社退けてから誰と会いたいとか
何食べたいとかない僕だから

きっと退屈なひとなんだろ
昇進したってナメクジは
カタツムリにはなれないさ

僕らは市場で上げ潮を
1度も知らない

将来どうなるかそんなこと
誰が知るかよ何とかなるっしょ

僕たちはなんて似て非なるもの
恋という字が変という字に まんまそれのように

雨が降ると 僕らは交流する
みどりの宝石はじける
カタツムリに恋したナメクジ
孤独の卵から 何が生まれるの

当たり障りのない会話に
君は塩対応

僕はどんどん小さくなる
君にウジウジとときめいてる

僕たちはなんて似て非なるもの
四柱推命で調べたら うまく行く予定                                               


「歌詞のようなブログ」








シャンソンランキング








※タップして下さい。


20220420204732f05.gif

SHARE

1 Comments

ミトラ says...""
ナメクジがカタツムリにウジウジとときめく
良いですねえ。ジメジメした感情が何故かアニメ風のカラッとした乾燥感で歌われています。👍
2022.04.27 09:56 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
.xxx { position: relative; width: 100%; } .xxx::before { content:""; display: block; padding-top: 56.25%; } .xxx iframe { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }