FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

このブログの全記事は「歌詞のようなブログ」という文字列の著作権を有しています。
MENU

まぶたの裏の太陽

0

■まぶたの裏の太陽

部屋のスチームの調子がおかしくて
ここ数日毛布かぶり震えて過ごす
そんな時でも考えることといえば
きみのこと いたいけだろ?って言いたくなる

なさけないほど 風邪引いたように想いこがれて
まぶたの裏の太陽はきみだから
きみが何をしたいか 何が言いたいか 
とてもわかるから 泣きそうになる Um

街燈をまわりながら 雪が舞いはじめた
5分後僕らのどちらかが 
死んでてもおかしくない街
だから今の今じゃなきゃ  きみに告白できないし
雪が降ってるねと電話で話しも出来ない

家族のひとたちに守られて過ごしてても
なんか違うと孤独感にさいなまれた
ならばいっそ海外に出て見ようって
外に出た でも孤独からは逃げられない

風のくちぶえ 窓の近くで鳴って 夜をわたる
まぶたの裏の太陽はきみだから
きみが何を想って 何にふれたいのか 
とてもよく見えて 堪えきれない Um 

常識も非常識さ 価値観次第では
5分後僕らのどちらかが
死んで後悔をするよりは
今の今悔やみたい きみに告白したあとで
こころならずもちがう返事が返ってきても 冗談ぽく鼻をすするだけ

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。