ハナモクレンの詩 - 歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ
FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ

最近はXのアカウントで更新しています。暁(AKATUKI)Japan https://twitter.com/seven_sea_ships/
MENU

ハナモクレンの詩

0

■ハナモクレンの詩

枝折戸を抜けて
季節がいく
きみは知らぬ間に
だれを恋してる

もう話してしまったよ
クリアケースに入れて
通りいっぺんなことは

きみは見違えるほど
僕の知らないひとになった
僕とじゃないぐらい
きみはきれいになった

枝折戸のむこう
ハナモクレン
ふたりすり抜ける
それは時間(とき)じゃない

なにもいとわなかった頃
変わってゆくことの その
怖さを知らなかった

秦野の消印で 
手紙受け取った
ふたり馴染みの
場所は新宿なのに

何年物のリーバイス
なんて話題をよそに
きみは何か言いたそう

枝折戸を抜けて
季節がいく
きみは知らぬ間に
だれを恋してる




 「歌詞のようなブログ」











シャンソンランキング

istockphoto-1137409428-612x612.jpg

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
.xxx { position: relative; width: 100%; } .xxx::before { content:""; display: block; padding-top: 56.25%; } .xxx iframe { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }