FC2ブログ

歌詞のようなブログ(商標登録第6332108)/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

このブログの全記事は「歌詞のようなブログ」という文字列の著作権を有しています。
MENU

情熱トロフィー

0
■情熱トロフィーきみに何を告げようと心は夏に膿(う)んでゆく隠しとおせない何かが透きとおったまま凍った病んだゆびさきが触れて狂気に共鳴したってイメージを脱ぎ落せないぼくらは滅びの暗示さないがしろにしたものを愛と補足しなければならなくなった勝たなくていい でも負けるなそんな生ぬるいこと誰が情熱トロフィー  誰でもいい誰かになってゆく盛夏を美しいなどと誰が思うだろう生きることの半分でぼくらは死へと向かって...

SHARE

あの日にレイアップ・シュート

0
■あの日にレイアップ・シュート僕のシュートはあと少しのところでリングに嫌われたあのゴールネット今でも僕の胸でゆれつづけている君はフィッシュ・ボーンに髪を編んで僕らを応援してくれたねあの悔しさが あの屈辱が僕をなお導いてくれる僕らのチーム結構鳴らしてて独自のスタイル定年来ても働く人のよう金だけじゃない君も僕も歯の矯正しててキスしたらグリルのように鳴ったまだ届かない レイアップ・シュートいつかあの日に決...

SHARE

花は流れた

0
■花は流れたふたりのかなしみはとても軽い 心なんて今さらどうしようもない僕たちに行き交ってたのは何言わないことも気持ちなのでしょうか指さきから 眼差しからこぼれる ぎこちなく会釈して最後のそのひとことを言いかけた時に ふたりに花は流れた 花は 花は流れた一番最後に笑った時をあなたがもし忘れていたのならせめてもし出来るなら一番最初に僕と笑って欲しかったんです奪えたなら 終わっていたあなたとだから今日まで...

SHARE

羊と4人の男

0
■羊と4人の男相手が男なら殺してやろう相手が女なら口説いてやろう怒鳴るあなたはかわいそう私を睨んでしきりに脅かすねぇあなたも 読んだら ダーム・ギャラント浮いた話のひとつ 事欠かないのが シャレTobaccoの匂いのする 香水つけて帰って来ただけ貴賓室での お戯れ そうね男の表情は少なくとも4人私の羊と取り換えましょうか火あそびもそのうちに火傷をするスリルも過ぎれば怪我するとあなた私をわすれる自由をあげる思い出の...

SHARE

孔雀の時刻(とき)

0
■孔雀の時刻(とき)午後20時と午前7時の女は違うあなたはそんなこと知らないコンパクトひとつで女は生まれ変われるあなたの耳許でささやくねえ今度こそ別れましょうよ  本気で好きな男(ひと)ができたの愛のために 愛のために 自由にさせて すべて持ってるあなたより 何も持たない彼のもとへ飛ばせて飛ばせて 孔雀の時刻(とき)月日は光るカモシカ 射止めたと思ってもあしもとには弓矢がころがる女あるじを明けわたしたいた...

SHARE