FC2ブログ

歌詞のようなブログ/夏井くわみ「私的オフィシャル」/ FC2

MENU

Unsaid

0   0

■Unsaid

冴えた雲 ボンネット 吸い込まれてく 
ただ残照だけが 僕らを呼んでる
過ぎた日々 綺麗にはしたくない

宵闇を飛び越えて 由比ヶ浜まで
うずくまるシートで 君はさっきから
なみだぐむ指で 髪を梳(す)いてる

Unsaid ひとことも話さなくても僕らは
Unsaid もうすべて話しつくした
そんな気さえする

こんな日が来るのが怖かった

わかれに夕日の海を見る
そんな定番なんか カッコ悪いと言いながら
僕も君も 出会った海に恋を返しに来て Unsaid 

悲しみを 乗り越えて 強くなろうと
してきたけれど 弱さを知るだけさ
いたたまれないほど 悲しいだけ

夏草を噛むような ほろ苦いシーン
愛することには 理由がなかった
でもわかれには理由があるのさ 

Unsaid あえてそう口にしなくても僕らは
Unsaid 覚悟決め 眉曇らせて
そのときをただ待つ

身を切るような涙 胸に迫る

きみのその手に 髪に まつ毛に
愛しさのかけらが舞うけれど やり場がないほど
僕も君も かわすまなざしだけが告げているよ Unsaid 

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:https://lyricsworld111.jp/tb.php/2226-1874e179
該当の記事は見つかりませんでした。