FC2ブログ

歌詞のようなブログ

MENU

虹いろのさかな

0
■虹いろのさかな此処まで来い 誰かがおれを呼ぶ眺めるだけの人生に飽きただろうとかかって来い おまえには出来る背びれをうごかせとそいつはおれに言うおまえは一匹のさかなかも知れないこころの荒れた大海原を 泳いでこいと力尽きるまで  力尽きるまで涸れたひとの流れをさかのぼるボロボロに鱗(うろこ)も剥がれ 血に染まったようなそいつが虹いろのさかなさ  投げうつがいい 自分を捨てされば巨大なうねりに揉まれても...

SHARE

ゆうべの夢

0
■ゆうべの夢ゆうべの夢においていってねあなたの最後のうしろ姿をゆうべの夢に涙をあずけてわたしの想いも過ぎたことだとしあわせだけが人生なんておもっていたのよついきのうまでゆうべの夢は あしたを知らないからっぽの胸に なごりの風よゆうべの夢に 夢などみないわ愛するだけでは 愛じゃないのねゆうべの夢に 朝が来たのよせつない夢から めざめただけよ ゆうべの夢は ひみつのかおりかなしいしあわせ 夢だったのね...

SHARE

僕たちは二度とこない雲

0
■僕たちは二度とこない雲渚を波が洗うようにカモメが空を舞うようにきみを愛することはとても自然なことだったいつだってそばにいられると思ってたけど 気持ちだけが離れてくわたしを振る度胸もないの?バカってきみが言った時降りてくる サンセットの緞帳(どんちょう)スニーカーぬいだ防波堤 Oh Oh Oh潮騒が凪いでしんとするよOh Daring 僕たちは二度とこない雲騒ぎすぎた季節も終わり笑顔もなぜかかわいてくまだわかっちま...

SHARE

鴇(とき)

0
■鴇(とき)言ってしまおうか 言うのをよそうか今日こそあなたに ほんとのこころを想いつづけて 2年半今日を逃せばまた5年鴇(とき)がくる つばさひろげて鴇は鳴く こころ舞うように女の胸に鴇がとまりますあなたのためを思うから言わせてください たったひとことあなた ああ さようなら奪ってしまえたら 終われたものを肌のぬくみに またもほだされてふとたどりゆく 迷いみち指のつめたさ しんとする鴇がいく 私く...

SHARE

それでも日は昇る

0
■それでも日は昇る あなたは愛をなくしたあとの 身の置きどころのないむなしさに泣いているあなたはもう何もかも終わったとうなだれて膝を抱き肩ゆらし泣いている消えない傷なら 覚えていればいいいつかいとおしくなるからそれでも日は昇る 誰にでも日は昇る  かならず日は昇る なみだにも日は昇るあなたは 一日が 耐え難く 長くて同じように かんじるかもしれない言葉にしたくないものは 言葉にはせずもう何もかんがえず...

SHARE